素早い審査に挑む前の簡単な事前審査を使う

キャッシングの自動審査は二種類ある

キャッシングを利用する前に多くの方が行っている、サイト上の自動審査はとても便利です。年齢、年収、他社借入れなどの情報から、わずか数十秒で仮の検査が終わりますから、申し込みをする際に本審査に通るかどうかの目安になります。

 

ここで不可と判定されれば、申し込みをしても通らないのが普通なので、信用情報機関に申し込み情報が登録されてしまうのを回避することができます。もちろん、可能となれば本審査に進みましょう。

 

ところでこの自動審査、実は二種類あることをご存知でしょうか?申し込み前の自動審査と、申し込み後の自動審査があるのです。前者は先ほど述べたように、簡単な匿名情報から借入れ可能かや融資額の範囲を判断するものですが、後者は申し込み後になるので、利用者を特定した上での自動審査が行われます。

 

そして、この自動審査を利用すると、申し込み扱いとなってしまうので注意が必要です。申し込み履歴が信用情報機関に登録されてしまうことになり、短期間に多くの会社で自動審査を行っていると申し込みブラックになって、その後に審査に影響が出てしまうことがあります。

 

ですから、仮にプロミス審査での自動審査を受けるときは、サイトで利用に関しての注意事項を事前にしっかりと読んでおくことが重要です。

 

それでも分からないことは情報サイトであるスマホで借りる即日融資を見ておきましょう。

 

専用カードとクレジット機能付きの違い

借入れをするにはキャッシング機能付きのクレジットカードと、借入れ専用のカードがあります。クレジットカードはクレジットカード会社だけでなく、一部の消費者金融でもショッピング機能付きのカードを発行しています。

 

現金を借りるだけでなく、持ち合わせがない時のお店やサービス利用時の支払いや、高額な買い物にも利用したいという場合、クレジット機能付きは便利です。この点、クレジットカードの発行にはやや時間を要します。インターネット申し込みの場合、早いところでは3営業日程度というところもありますが、郵送などの場合には2週間程度かかるケースが少なくありません。

 

ショッピング枠とキャッシング枠のそれぞれの限度額と、全体の利用限度額を決定する必要があり、審査にやや時間が必要なためです。

 

直ぐに借入れをしたいという場合には、借入れ専用のカードのほうが助かる場合があります。多くの業者がアコムのように最短30分の審査で、即日のカード発行や借入れが可能だからです。その分、キャッシング機能に特化されます。

 

多少時間がかかっても多機能のカードを持ちたいのか、それとも直ぐに借りたいから専用カードでいいのか、ご自身のニーズに合わせて選ぶのがいいでしょう。

 

主婦の方にも利用できるキャッシング

キャッシングはその日からも融資を受けられることが多く、急いでお金を必要としているときもすぐに対応できるので、とても便利な存在です。そして借入を利用するためには、まずは審査を受ける必要があります。安定した収入のある方なら利用できることが多いですが、主婦の方の場合は借入できるかどうか心配ということもあるのではないでしょうか。

 

正社員ではなくても、パートやアルバイトで安定した収入があれば、対応してくれる業者は多くありますので、まずはインターネットで簡易審査を利用してみると良いでしょう。簡単な入力だけで、すぐに借入が可能かどうか判定してくれます。

 

それから、銀行でのキャッシングならパートやアルバイトで収入のある方に対応していることはもちろん、仕事を持たない専業主婦の方にも利用できることが多くなっています。

 

条件としては、配偶者に安定した収入があることが求められることが多く、融資限度額もそれほど多くはありませんが、少し生活費が足りない、冠婚葬祭の費用が必要になったというときなどは十分対応できると言えるでしょう。

 

そして銀行ならより信頼性も高く、低金利で利用できるのもメリットです。申込条件は業者によって違いがありますので、事前によく確認しておきましょう。

 

銀行なら低金利で借り入れを一本化するおまとめローンの利用も可能となります。