1社にまとめる借り方

1社にまとめる借り方

複数社のキャッシングを利用している方が多く、特に5年以上前から利用している方は、5件以上が当たり前となっています。今よりも審査に通りやすく、借入件数を増やすのも容易だったのです。

 

現在のキャッシングは借入件数を増やすのは難しく、2社を超えると新規契約が難しくなりますが、1社の借入額を少なくして、3社以上から借りている方はいます。そうした方は、毎月数回の返済が必須となるので非常に面倒でしょう。

 

借入先を1社にすれば、毎月1回の返済で済むので楽ですし、お金の管理もやりやすくなります。1社にまとめる方法は、一本化だけではありません。契約中の金融機関に事情を話してみて、一本化するための資金を借りるのもいいでしょう。

 

他社と新たに契約する場合は、その業者とは信用ゼロの状態からスタートします。そのため、いきなり一本化できるような高額融資をしてくれるとは限りません。その点、契約中の金融機関で遅延をしていないならば、信用が確立されていますので、増額交渉に応じてくれる可能性があります。

 

また、他社との金利を比較して、低金利にしてもらうように交渉するのもいいですが、一本化だけを狙うのであれば、無理な交渉をするのは避けたほうがいいです。